元B層おばさんのアンテナ

ミニマリスト系アラフィフ心理カウンセラーの日々のつぶやき

絶好調

久しぶりの更新になってしまいましたw

 

サボっていたわけではありません。

むしろその逆です。

 

調べものに没頭しすぎて、、ほとんど寝ていませんっw

 

 

でも、その甲斐あって、かなり知識レベルが上がりました。

調べものをすればするほど、ラプト理論の整合性に驚くばかりです。

 

 

体は疲れていますが、頭は冴えてる。

絶好調です。

 

 

わたくしがやっていることは、ラプト理論を理解していないと解けないことばかり。

逆に言えば、ラプト理論通りに調べていくと、必ず常識とは外れているけれど、

真実であろうことに辿り着く、、、

 

 

 

おもしろすぎますっw

 

 

 

ゲームオタクの人が寝る間も惜しんでゲームをする感覚かも知れませんが、

ゲームのような終わりがない。

調べたいことは次から次へと出てくるので、やめられないですw

 

 

 

さて、そんな中、「KAWATAとNANAのラプト理論」が更新されました!

 

 

リンク貼らせて頂きます♪

 

【安倍晋三は李家】日本を支配する在日の正体「李家」。憲法改正は李家復権のため!! | Kawataのブログ

 

 

この動画サイト、とても人気が出ているようです。

どんどん拡散してほしいです。

 

 

ツイッターでこんなツイートを見つけました。

 

f:id:makkotantan162:20190610085116p:image

 

 

f:id:makkotantan162:20190610085122p:image

 

動画で初めてラプト理論に触れた人には驚きでしょう。

ブログの方も積極的に読んで頂いて、特に若い世代の人達には覚醒して欲しい。

 

 

事実、どんどん広がって、覚醒していく人が増えていると思われます。

 

f:id:makkotantan162:20190610085402j:image

 

トレンドチャンネルの2位にランクイン。

若い女性がこういう動画を作るって、結構衝撃的ですよね。

しかもお二人とも怪しさとは全く無縁な感じが画面から溢れています。

 

 

新しい動画、ぜひチェックしてくださいね♪

もう一回貼っとこ。

 

 

【安倍晋三は李家】日本を支配する在日の正体「李家」。憲法改正は李家復権のため!! | Kawataのブログ

 

 

 

「李家」が日本を支配しているとラプト氏が暴いてから、猛烈に調べものが

進むようになったんです。

世の中のカラクリは思った以上に難解というか、、、

 

 

世界中の歴史やら地理やら化学やら神話やらを総合して考えていかないとわからないのだと

気付きます。

 

 

はっきり言って、ここ数日で思うことは、日本は世界の中心にいたであろうことが

如実にわかってきたということです。

 

 

そして今も、日本が中心で動いていることを感じます。

 

 

RAPT | 悪魔崇拝者たちが日本中心のNWO計画にこだわる理由。日本こそが世界最古の悪魔崇拝の聖地だったのでしょう。

 

RAPT | イルミナティという悪魔崇拝組織が、現実に存在しているという確固たる証拠。

 

 

ちょっと怖いくらいです。

全く知らないって、ある意味ラクでいいよねー。

今まで知りませんでしたヨ。

 

 

地球規模で日本を中心とした計画が動いているんです。

彼らイルミナティは外国人だけではありません。

世界中に一族が散らばっているんです。

 

 

ですから、日本だけで考えていてもダメだったんですね。

そして、わたくしがこうしてラプトブログを拡散するようなブログを書いていること。

 

 

これはもう、使命です。天命。

自分の名前から生年月日から、全てが神様のご計画だったことに気付きました。

 

 

わたくしもまだ何らかの使命があるはずです。

それが今はブログを書くことくらいしか出来ていないのがもどかしいですが、

わたくし達家族が、海外に長くいたことは偶然ではありません。

 

 

滞在していた国や今住んでいる住所でさえも、意味があるということ。

 

 

まだまだ全体像がみえてこないので、しばらくまた調べものに没頭しますが、

ピラミッドの謎まで解けそう、、、というか解けた。

 

 

ピラミッドは現代の技術でも出来ないほど高度な技術で作られていると思わされていますが、

多分、出来るんだと思います。

 

再建したところで、全く意味がないから再建しないだけだと思います。

もう、用はないんですよ、ピラミッドには。

既に役割は果たしたものなので、敢えて作り直す必要はないということではないかと見ています。

 

 

わたくしは歴史学者でも科学者でもないので、証拠が出せないんですが、

当時在るもので作ったはずです。考え方を変えなくてはいけません。

ですが、その技術は今から考えても良く出来ている驚くべき技術であることは確かです。

そんなに単純でないことも事実です。

 

ラプト氏が仰るように、高度な文明があったと思います。

 

RAPT | 有史以前に高度な文明があったのは確かな事実です。しかし、悪魔崇拝者たちがその調査をずっと妨害してきました。

 

今の技術で行えないというよりは、その技術には追いついているけれど敢えて再現しないというのが、多分一番近いのではないかと考えています。

現代技術を持ってしても、20年位はないかかるはずです。

 

 

 

多分、現地の方や、学者さん達は真実を知っているんだと思います。

理由があって発表しないだけだと思います。

 

あくまでもわたくしの推測の域を超えないので書きませんが、

ラプト理論を理解した方なら、いろいろとそのうち繋がっていくと思います。

 

日本の縄文時代は石槍を持ってオーと狩をしていただけではないと言うことです。今と同様な科学の法則みたいなものは既に発見して高度な文化を形成していたと思います。

 

 

皆様が一日も早く世の中の洗脳から解かれますように。

 

 

お読み頂きありがとうございました♪