上島竜兵❷

上島竜兵の死について更なる不審点。


RAPT理論+α on Twitter: "【三浦春馬・竹内結子・神田沙也加・上島竜兵】芸能人の不審死に関する“匂わせ投稿”を繰り返してきた「有吉弘行」と中国共産党の切っても切れない密接な関係
https://t.co/Pp1Y7H7uh9"








有吉や木村ひさしの匂わせツイートは、三浦春馬ファンの間では知るところ。


有吉弘行7月17日のインスタで三浦春馬の匂わせ投稿にファン激怒! | NatsuMedia



有吉は売れない頃から上島竜兵に可愛がられ、世話になってきています。

親密な関係性故に唖然としてしまう内容。



親密な関係者こそイルミナティの生贄の対象ということ。


RAPT | RAPT×読者対談〈第131弾〉小林麻央の死は悪魔への生贄である。(悪の巨塔・日野原重明と市川海老蔵の深いつながり)





世の中の闇が暴かれることを祈ります。

お読み頂き、ありがとうございました。

上島竜兵

昨日のニュースに驚かれた方も多いかと思います。

上島竜兵さん急死、11日未明に自宅でぐったりしている姿を妻・広川ひかるが発見 ビートたけしが追悼「悔しい」(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース





その上島竜兵の死にも創価学会が関係しているとの見解。


RAPT理論+α on Twitter: "ダチョウ倶楽部の「上島竜兵」が自宅で首つり自殺 創価学会(中国共産党)に従わなかったために殺された可能性大
https://t.co/grDJHysBEr"








三浦春馬渡辺裕之上島竜兵に共通する人物である木村ひさしは創価人脈(=中共)の

峰宗太郎に似ています。


Fly to the future on Twitter: "この木村ひさしの画像を見て、峰宗太郎と見間違えました、、、 https://t.co/kCcjGliR3u… "





峰宗太郎は習近平にそっくりで、、、




詳細は上記リンクでRapt理論+αをお読み下さい。




お読み頂き、ありがとうございました。

妨害工作

あろうことか、YouTubeで立ち上げたRapt理論+αの新チャンネルが

早くもBANされたとのこと。


RAPT理論+α on Twitter: "【お知らせ】新たに立ち上げたYouTubeチャンネルで、早くも最初にアップした動画が削除されましたので、Odyseeに再アップしました 皆さんもYouTubeの横暴を知ってください
https://t.co/2HHDIBnmfp"







とことん妨害工作してきますね、、、

まだご覧になっていない方。

YouTubeでは観られませんが、Odyseeの方でぜひご覧ください。




お読み頂き、ありがとうございました。

モバイルWifiルーターを手放す

少し前の話なのですが。


娘が上京する際にiPhone 13 に機種変→娘のお下がりのiPhone8を私が使うことに。

これを機にiPod touch、モバイルWIfiルーターガラケーの3台生活を

終わらせることにしました。


3台持ち - 元B層おばさんのアンテナ





ケースは娘が選んでくれました。





閉じられるタイプを好んで愛用。

私の好みを熟知している娘ちゃん。

色もトープ、本革。泣けるくらいドンピシャの品。





ガラケーは仕事用との区別の意味でも、継続。

ルーターに使用していたSIMカードはマルチサイズSIMカードだったので

マイクロSIM→ナノSIMへのサイズ変更は手続き不要でセルフで。




「マルチサイズSIM」とは? - いまさら聞けないスマートフォン用語 | マイナビニュース





iPod touchは初期化して、主人が使っています。

Wifiルーターはまだ使えますが、もう7年超使いました。

海外旅行の際には重宝していたので、一応キープしますが、

使うことはない、かな。



Wifiルーターとの別れは突然で、あっという間でした。

なんでも使い倒すと未練がない。気持ちよくお別れ。

3台持ちはかさばるし手間でしたが、私にはいろんな意味でとても有益でした。




7年間頑張ってくれてありがとう、という感じです。




お読み頂き、ありがとうございました。

お手入れ

今までに少し触れたことがあるかも知れませんが、

最近はめっきり書いていなかったこと。



それは、アンティーク雑貨について。


主人の趣味は、若い頃からアンティークショップ巡り。

私も主人の影響で一緒に回っているので、歴だけは長くなりました。


最近は若い世代の間でも、アンティークやヴィンテージのものを

買い集める人が増えているようですね。






私がミニマムを目指している一方で、主人は今でもショップ巡りをしたり

ebayでも落札したりしているという、、、





子供達に手が掛かっていた間は、物のお手入れにまで気が回らず、、、

仕舞い込んでいた物の幾つかを、久しぶりにこの連休中にお手入れしました。




黒ずんでいた銅製品。






少し磨きました。






時間に追われて、これだけのことをする余裕もなかったんだなと、改めて、、、




持っているもののほとんどのものが、イギリスのアンティークショップで買い求めたもの。

買った時のようにはきれいにならなかったですが、輝きを取り戻し、とりあえず満足。

もっと手を掛ければきれいになるのでしょうか、、、?





これからはこまめに手入れするように心掛ける意味でも

仕舞い込まずに小さなアンティークコーナーをキッチンに作って飾ることに。












ビンを置いたらほとんど見えなくなってしまいましたが、輝きが出たので

これだけでも全体では存在感が出ました。やってよかった、、、


狭いながらも少しこういう物があると、雰囲気が和みます。

それがアンティークとかヴィンテージの魅力なんだろうと思います。





海外にいた頃は、もっとたくさん持っていてキッチンに飾っていましたが、

今のお家は海外の時よりもずっと狭く、持っていたものも手放してしまったりと

だいぶ減りました。

主人と一緒に時間を掛けて集めたものだったのになと、思うこともあるのですが

持っていたところでやっぱり上手く使えなかったと思うので、未練はないです。



今はまたあの頃とは好みも変わっているので、また少しずつ主人とショップ巡り出来たらなと

最近思い始めています。






銀のフルーツバスケットとゴールドの腕時計もイギリスアンティーク。

テーブルも、そう。



時計は手巻きタイプなので、出掛ける前に時間を合わせるという一手間がありますが、

これだけ華奢で繊細な腕時計は現行品ではなかなか見かけないので、

最近またアクセサリー代わりに身に付けるようになりました。



フルーツバスケットには庭で満開のラベンダーを。

この連休始まってすぐに間引いて、ポプリにすべく乾燥中。




カップ&ソーサーは、主人が先日実家の片付けをしていた際に

箱に入ったままの新品を持ち帰ってきたもの。







50年代後半〜60年代に掛けてのノリタケノリタケにしてはちょっと珍しいタイプ。

ぽってりとした厚みがなんともかわいらしく、温もりを感じる質感です。


義母は若い頃ノリタケにお勤めだったそうで、その頃のものだそう。

こういうエピソードを聞くのも、おもしろいところ。


アンティーク&ヴィンテージについてはまだ幾つかあるので

また機会があれば書こうと思います。




アンティークにしろ新品にしろ、物はやっぱり使ってこそだなあ、、、とつくづく。

今持っているもの、とにかく大事に使おうと思い直しました。




お読み頂き、ありがとうございました。

新チャンネル発動!!


嬉しいお知らせです♪


RAPT理論+α on Twitter: "【お知らせ】新しく「RAPT理論プラスアルファ」のYouTubeチャンネルを立ち上げました。
https://t.co/yt8wuvHSSy"







ワクワクします♪

新しい動画、楽しみですね。




お読み頂き、ありがとうございました。

読書

中国共産党について、4月に入って急に情報量が増えました。

Rapt理論+αの方でもいろいろと暴かれていますし、

世の中でも「中国は日本とは全く異次元の国」ということは周知の事実。



つい先日、実家の父が勧めてきた本。




内容の全部が全部肯定出来るわけではありませんでしたが、おもしろく読みました。

この本の中で紹介している箇所が、ずばり過ぎて、、、

これが何十年も前から分かっていた中国の実態。







暗黒大陸中国の真実  ラルフ・タウンゼント著』の引用部分です。

アメリカの外交官だった人が書いたものがこの本の中で紹介されていました。



今回の読書のおかげで、「華夷秩序」なる言葉を知りました。

中華思想」という言葉も聴いたことはありましたが、

今回この本の読後に調べてみました。知らないことが多くて驚くことばかりでした。

なぜかウィキペディアがうまく貼り付けできないので、ご興味ある方はウィキで調べてみてください。

以下によく似たことを書いてあるサイトを貼っておきますが、ウィキの方が詳しいです。



中華思想




中国という国は、中国共産党員だけがこういう思想なのではなく、

そういう生活・教育環境の中で育った人達の集まりであり、

民族的に先程の画像内にあるような特徴があると心した方が良いことが

よく分かりました。




もう一度書きますが、(この本自体は日本の天皇制を良しとしていることもあり、)

この本の内容全てが良いとお薦めできるものではありませんが、

中国人の人格形成に影響するよう背景等に対する知識が深まったことは確かです。

図書館等で見かけたりなど、機会があれば読んでみられてはと思います。



これは父の本。

こういう本が世に出回っている影響は大きいと思います。

この本は初版が2022年3月と最近で、この前の冬季北京オリンピックについても

言及しており、話題がタイムリーで分かりやすいと思います。




絶対的真理は『Rapt理論+α』です。

RAPT理論+α




中国共産党の滅びを祈り続けます。




お読み頂き、ありがとうございました。