元B層おばさんのアンテナ

ミニマリスト系アラフィフ心理カウンセラーの日々のつぶやき

決別

ちょっと今回は 昨日アップしたNectereチャンネルの動画について

書きたいと思います。



昨日の夕方、ラプト氏の配信でこの三億円事件の動画について、

それからNectere動画を作っているニシダさんとの関係についてのお話がありました。




実は私もこの動画については 初めて補足の様な形で

創価学会の犯罪者リストをリンクで付けました。


ちょっと、今回はタイトルもそっけない感じですし、内容も私が観ても

これ(今までの未解決事件)を入れて欲しかったなというのがありました。



グダグダと私の感想やら、思い出話やらを書いている場合もあった動画紹介ですが、

結構サクッと紹介だけをしていたことが多かったことにお気付きだった読者の方も

いらっしゃるかもしれません。



というのも、時々ツイッターでラプト氏がリツイートしたり記事を取り上げたりすることはあったのですが

公式に勧めているわけではなかったため、私もその様なスタンスを取ろうと努めていました。







昨日のラプト氏のお話では 三億円事件の動画以外の動画作成に指示や指導を入れており、

ラプト氏が今までNectereチャンネルの動画作成に関わっていたことが明らかにされました。



有料配信の内容ですので あまり詳しくは書けないのですが、

動画作成の過程で不信感が募るばかりになったようです。



彼は 一般記事の読者対談者でもありました。ラプト氏と付き合いは長い。

その頃から 彼の態度があまり良くないことは 仮面ライダーの回の対談をお聴きになれば

すぐに分かります。早口のせいか、自己主張が強いイメージです。





それがラプトブログの一般記事の更新がされなくなってからは、

ツイートや動画で彼の人となりを推測するしかなかったので、私たちの様な読者は

彼が変わってラプト氏も連絡を取るようになったのかと思っていました。



ラプト氏は直接やりとりをする中で 彼の波長がどんどんおかしくなって来ていることに気付き始め

今回、この動画作成にあたり、決定的な不和があり、縁を切ることになったと。






それを受けて 私の前回のブログも 削除するかどうか かなり迷ったのですが、

ラプト氏は 工作員が入り込んだ時もそういうことをされて来なかった。



むしろ、その過程を見せってくださることで 私達が気付くことが多かった。

ですので、私もこの経緯をお伝えした上で そのままにしておくことにしました。




かなり巧みな工作をして来ましたね。彼は活動を続けていくようですが、

今後 私のブログでも Nectereチャンネルをご紹介することはないかと思います。

悪しからず、、、




お読み頂き、ありがとうございました。