元B層おばさんのアンテナ

ミニマリスト系アラフィフ心理カウンセラーの日々のつぶやき

女癖の悪さ No.1決定戦 ❶

前回は前田姓について書きました。

今回も前田を書こうと思ったんですが、

その前に、ここ数日、5年後の新札にまつわる人物について調べていたら分かったことがあって、忘れないうちにそちらから書きますねw

 

 

新札には

一万円札   渋沢栄一

五千円札   津田梅子

千円札      北里柴三郎

 

が採用される都のことですね。

見本も既に出来上がっているようです。

 

f:id:makkotantan162:20190525090023j:image

 

 

 

 

これを見て、「あっ」と思った方、いらっしゃるんじゃないでしょうか?

この渋沢栄一って、竹中平蔵似てるとw

ネットでもツイッターでも以前から話題になっていたようです。

 

 

f:id:makkotantan162:20190525090219p:image

 

 

 

さらに、40代の渋沢栄一福山雅治に激似( ゚д゚)

 

 

f:id:makkotantan162:20190525090328p:image

 

 

 

モロにわたくしの好みのタイプ顔の福山雅治。(余談過ぎる)

CMとかドラマとか、出てくると釘付けだった(*≧∀≦*)

 

こんな形でわたくしのブログで登場させる日が来るなんて、、、

 

 

わたくしの好みはどうでもいいですねw

進みましょう。

 

 

ところで「渋沢栄一って何をやった人なの?」と思いませんでしたか?

日本で最初に銀行を作った人、くらいしか歴史の教科書に載っていないのではと思いますが、

結構なんでもかんでもやってるんです。

 

 

渋沢栄一 - Wikipedia

 

渋沢栄一こそ近現代で最強の経済人 500もの企業機関設立に携わる!? - BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

 

 

実家は農家でした。と言っても豪農

商才のあった先祖がいたのでしょう。

田畑を耕していただけの農民ではなかった。その才能を開花させ、あっという間に財を成す。

 

まあ、これももしかしたらロスチャイルドの援助があったのではないかとも思えますけどね。

グラバーが日本でいろいろと仕込んでいた時期ですからね。

坂本龍馬亀山社中もその一つと言われていますね。

教科書では習わない裏歴史をご存じない方は、

ラプトブログ一般記事でよくお勉強なさってくださいw

 

 

ロスチャイルドは異国の話ではないですよ。

 

 

RAPT | 平清盛が平家をロスチャイルド家にしてしまった可能性。または「密教」と「日の丸」に隠された意味。

 

RAPT | 「源義経」がロスチャイルドの傀儡となり、その孫のフビライ・ハンが元寇を起こしました。

 

 

こんなこと教科書では習いませんが、教科書に書いてあることが史実だと思ったら

大間違いだということです。

史実なんで、本当かどうか分からない。

歴史は勝者の都合のいいように書き換えられています。

 

ですから、ラプト理論があなたにとってトンデモな話に思えたとしても

可能性の一つとしてそうなのかも知れないと心開くだけで、

今までと違う視点を一つ見つけたことになるのです。

 

そう思うだけで、今の世界まで違ったものの見方をするようになります。

 

 

毎日、飲んで食べてテレビ見て、楽しく過ごしていたら終わっちゃった、、、

そうでしょうか?

 

 

大昔から「パンとサーカス」という政策があります。

まさにその状態で満足している自分がいませんか?

 

 

パンとサーカス - Wikipedia

 

 

目を塞がれていることに気付いてください。

 

 

 

さて、話を渋沢栄一に戻しましょう。

日本の実業家であった渋沢栄一

現在のみずほ銀行の前身となる第一銀行を立ち上げるんですが、

この第一銀行、実は朝鮮にも進出していたんです。

 

そして、あちらでなんと、紙幣の顔になっていたんです。

 

渋沢栄一は韓国紙幣の顔だった…「恥辱」「歴史修正主義」韓国メディアが痛烈批判 - FNN.jpプライムオンライン

 

 

韓国からは日本の新札決定の際に猛烈批判があったことがわかります。

 

この時の朝鮮は、李氏王朝時代でした。

渋沢栄一も「李氏」と大いに関係しています。

 

その人物をお札の顔にしようとしている。

しかもその計画はかなり以前から進められていたのでしょう。

 

世界遺産に登録された富岡製糸場ですが、

渋沢栄一創立者ではありませんし、社長でもありませんが、

創立時にかなりの出資をしています。

 

渋沢の出資があってこその富岡製糸場

影の創立者です。このようにして渋沢は表立って社長にはなっていないものの

500ほどの企業に出資していたのですから、当時の日本の影の支配者だったことが

窺い知れます。もう一人いますけどね、三菱の岩崎弥太郎

こちらも悪人ですが、今回は渋沢にスポット。

 

富岡製糸場世界遺産登録されたことも、今回の新札への布石だったのでしょう。

富岡製糸場を調べた方は、否が応でも渋沢栄一を知ることになります。

いきなりよりは、ちょっと馴染みますよね。

 

 

 

政府は「李氏朝鮮時代に戻したいのではないか」と思えて仕方がない。

まあそうでしょう。

 

安倍晋三は父方の祖父が安倍晋太郎で李家の血を引く李晋。

母方の祖父は岸信介。岸は木と子の当て字で李です。

 

どちらも同族の「李家」。生粋の李家。

 

RAPT | 日本が朝鮮人に支配されているという証拠。「田布施システム」こそが朝鮮人と金融ユダヤによる日本支配の始まり。

 

 

まだこの頃のラプトブログでは李家についてそこまで詳しくは

わかっていませんでしたが、現在の音声による配信ではラプト氏も

李家について安倍晋三について上記のように語っており、

日本経済をめちゃくちゃにしてきた確信犯は李家だとも語っておられます。

 

もちろん李家だけではなく、イルミナティ13血族皆がそうなのですが、

日本、韓国、中国、台湾あたりについては李家の管轄なのでしょう。

 

日本のアイドル達がこの辺りのエリアで活動していることを考えると

わかりやすいし、辻褄が合います。

 

次回ももう少し、渋沢栄一の朝鮮の第一銀行について書きたいと思います。

 

あ、テーマの「女癖の悪さ」について今回は全く触れませんでしたが、次回に書きます。

 

 

人名力 : 芸能界における在日コリア人と『官報』に帰化の記録がある人名

 

RAPT | RAPT×読者対談〈第129弾〉日本は在日ヤクザに牛耳られている。(麻生太郎と朝堂院大覚と嵯峨天皇)

 

お読み頂きありがとうございました。