元B層おばさんのアンテナ

ミニマリスト系アラフィフ心理カウンセラーの日々のつぶやき

テスト終了❷

娘のテストが戻ってきました。

 

数学Aと数学I

どの教科よりも高い、娘史上最高点を取ることができました‼️

 

 

大げさですねw

レベルの低い点数のお話でお恥ずかしい話なのですが、、、

でも、はっきり言って涙が出ました。

 

 

他にも英語表現と古典は頑張った通りの点数が♪

 

 

今まで娘は、テスト勉強を自分でやっても点数に反映して来なかったんです。

していないのとあまり変わらないならやるの損じゃん、みたいな、投げやりの気持ちもあったと思うのですが、高校生になって、何かが娘の中で変わりました。

 

 

「このままではやばいぞ」という気持ちもあったと思うのですが、

一番の変化は、、、テストが終わった日に分かりました。

 

 

スパイダーマンを観た帰りの車の中で、「今日も数学をやる」と娘。

 

 

「え?テスト終わったのに?

   夏休みの宿題始めるの?」と聞くと、

 

「そうじゃなくて、自主勉。

   神様と約束したの。

   これからも毎日頑張るから、ちゃんと結果が出るようにしてくださいって。

   帰りにノート買いたいからお店寄ってもらえる?」

 

 

と。

 

 

わたくし、ひっくり返りそうになりましたw

 

 

 

ついこの前まで、神様の話は半信半疑の様子だった娘。

 

 

「神様って本当にいるのかな。いないよね、いないよ。」と言ったりもしていた。

 

それが自分の中でちょっとママのオススメのブログを読んでみようと思った。

いろいろと神様について考えて、向き合っていたらしい。

 

 

そしたら、一番苦手だった数学が、全教科の中で最高の点数を取ることが出来た。

娘が一番びっくりしていましたw

 

 

神様はいると確信したと言いますw

ゲンキンな話ですw

 

 

ラプト氏のような、たくさんの人を感動させるようなお話でなく、かなり次元の低い話。

超個人的な、奇跡とは言えないレベルの話ではあるのですが、人が神様を信じるようになるきっかけというのは、この位のレベルから始まるものなのかも知れません。

 

 

これはわたくしにとって起きた話というよりは、娘に起きた話。

 

 

若いからね、こういうことがあったことも、すぐに忘れてしまうのかもしれない。

ラプト理論もどこまでわかっているのかも、かなり怪しい。

 

 

ともあれ、高得点(でもないので点数は公表は出来ませんw)を取れたということよりも、

もっと大事なことを体感したようです。

 

予想以上にこの夏休みの成長が、なんか、楽しみになってきましたw

 

 

RAPT | 何をどう祈ればいいのか、具体的な方法をお教えします。自分の人生も世界の運命も変える鍵がここにあります。

 

 

 

 

お読み頂き、ありがとうございました♪